2010年09月22日

ソクラテスの弁明 クリトン    プラトン

今回はプラトンの代表的作品、「ソクラテスの弁明 クリトン」
について書いてみたいと思います。


ソクラテスの弁明


高校倫理の授業で誰もが聞いた「無知の知」を論じたソクラテスが、
裁判所で陪審員に行う弁明の一部始終を
傍聴席で聞いていたプラトンが書き残した一作。
ソクラテスが行う雄弁については既に周知されている通りで、
感情論を一切排した純度の高い哲学と論理が嵐のように吹き荒れまくっています。


キリストとソクラテス



私的に印象的だったのは、
死刑に追いやられるソクラテスの姿が、
福音書に記述されるキリストの
最期に似ているということです。
私利私欲に律法の本質を湾曲させ、
剰え恣意的な動機で律法の条文を
加筆するなどして腐敗していたパリサイ派の
祭司たちに様々な喩えを用いて巧みに論駁し、
その技があまりに見事であったために
聴衆に支持され、結果的に他方からは恨まれる…
という一連の流れは 「無知の知」 という自覚に
よって同時代の知識人たちを論駁し、
恨まれたソクラテスと符合する部分があります。
パリサイ派の人間がキリストの預言者としての
影響力を恐れたのと同じように、アニュトスが

「初めから打ち捨てておくのならば
格別であるが、いやしくも一たび法廷に
引出した以上、人は断じて彼に死刑を
宣告せねばならぬ、そうしなければ
彼は全然青年を腐敗せしめるであろうから」

とソクラテスの影響力がこのまま放置
しておけば、告発団を筆頭とした反対派に
とって余談を許さぬ状況になるのを
恐れていたのも同様の性質を感じます。
その他ダイモニオンとする天啓を自らの
行動理念の最重要としていたという、

- ソクラテスは熱烈なる理性信奉者であると同時に宗教的神秘家でもあった - 

とする本書の解説で示されるソクラテスの
人格にも符合する部分を感じますでしょうか。


AMAZON



posted by makomako972 at 02:48| 読書 | 更新情報をチェックする


other con[1].jpg



DSC05355[2A].JPG
財布とカード類の選定
DSC05355[2A].JPG
TREKのカーボン
バイクを買う
DSC05355[2A].JPG
ビアンキの
ロードを買う
DSC05355[2A].JPG
自転車専用
ガレージ制作


DSC05355[2A].JPG
自作、工作したもの。
DSC05355[2A].JPG
オススメの
CDやBDの紹介
DSC05355[2A].JPG
100冊読書の記録。
DSC05355[2A].JPG
シアターシステム紹介。


DSC05355[2A].JPG
法務大臣からの感謝状
DSC05355[2A].JPG
東京マルイ H&K PSG-1
DSC05355[2A].JPG
YAMAHA
U3A
DSC05355[2A].JPG
デスクの小物たち。






my bikes[1][1].jpg



DSC05355[2A].JPG
Harley
Sportster
DSC05355[2A].JPG
DUCATI
SS900
DSC05355[2A].JPG
YAMAHA
FZ400
DSC05355[2A].JPG
YAMAHA
JOG ZR
DSC05355[2A].JPG
HONDA
NSR250
  
DSC05355[2A].JPG
KAWASAKI
ZEP 750
  
DSC05355[2A].JPG
HONDA
SPADA 250




latest article[1].jpg


最近の記事