2017年02月14日

大阪オートメッセに出陣。


ミュージカルにコンサート、
美術館に博物館に動物園。
はたまたモーターショーと言われれば、これまた勇んで出陣。

目指してた雑食生活っぽくなってきました。
金が全くついてこないという問題は永久に棚上げ状態ですが。


大阪オートメッセ


ここからは印象的だった車を抜粋してつらつら書いてきます。


エントランス



650

↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -
正面にはまずGTマシンたち。
展示設計が実にモーターショーらしくて
テンションが上がります。

NSX-GTを含む4台展示でしたが、
最近のGT500&300クラスのマシンは
市販車ベースとは思えないくらい
エアロダイナミクスが奇想天外でスゴイ。


650

↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -
これだけ派手なカナードがフロントに
付いてればアンダーステアなんて
出そうもありませんが、
実際は各コンストラクターとも
いろいろ苦慮していらっしゃるのでしょう。
ドドド素人の僕には
埒外にも想像し得ないような次元で。



650

↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -
因みに右は同会場に展示された
32時代のカルソニック。
こうしてみるとこちらには
ベース車の造形が明確に
生き残って入る様子がわかります。

私的にこの車には星野さんのイメージが
強烈に残っています。
「星野一義」と聞くとご本人のお顔より
先にこちらの車が脳裏に出てきます。




MP4/31



MP4/31

↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -
以前記事でも書かせて頂いたMP4/31。
新型TYPE-RやハイブリッドNSXの陰で
ひっそりと展示されていましたが、
迫力は相当なものです。

フジがBSでも決勝をOAしなくなった
今でもF1ファン熱は冷めやらず。

NA時代のキラキラメッキ時代も流麗で
デザインで魅力的でしたが、
今のこの車体も好きです。
どうやら今年から色が変わるようですが。




RA616H



RA616H

↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -
展示されていたMP4/31のPU。
これだけ限られたスケールで
推定800馬力以上出力する
というのは凄い話です。

サイズゼロの理念に基づき
両バンクの中に回生システムが
パッケージされており、
エアクリボックスも含め、
ギューギュー詰めですね。





TS050 HYBRID



TS050 HYBRID

↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -
見ていると悔しさみたいなものが
こみ上げてくる一台。(ルマン的意味で)

TS030はGT6のアンダーPP600レースで
常に使用していた一台で、
デザインとしては、TS020の印象が
強烈に残っていたため
初めは馴染めませんでしたが
次第に好きになってきました。




650s



650s

↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -
F1なら数年前に轟音と共に
疾走するMP4/28を間近で
見たことはありますが、同社の
ロードゴーイングモデルを見るのはお初。
といってもこちらも
コンペティションユースっぽい
空力パッケージを装着したモデルですが、
いずれにしてもマクラーレンの市販車は
各所が共通デザインで統一されているので
区別がつかず、一瞬P1かと思いました。



F40




F40

↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -
TWSブースの一台です。
F40をじっくり見るのは小学生の頃に
超高級車ショールーム以来、
実に20年以上ぶり。

この車の堂々たる風采はウアイラが
真横にあっても、些かも劣りません。

歴代のスペチアーレは傑作ばかりですが
エクステリアデザインという観点から
見た場合、僕はF40が最も好きです。

もちろんパワフルなドッカンターボを
積んだ非常識な
エンジンレイアウトも好きですが。



ヴェイロン



ヴェイロン

↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -
実車をみたのは勿論初めて。
二億円もする世界最高峰の
自動車ですからそうそうお目に
かかれるものではありません。

見た印象としては、

「このクルマ、写真写りが悪かったんだな」

という感じ。
つまり実車は僕が想像するより
相当スタイリッシュな風体だったのです。

恐らく丸い車体が写真では
全長を短く見せていたためでしょう
実車は長くて相当なスケール感。
まあ運動性能としてはWBが長いのは
ヨーを生むのでダメなんですが(笑)



ウアイラ



ウアイラ

↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -
同じくTWSブースの一台。
ヴェイロン同様、見た時の第一印象は
「実在したんだ!」というカッペ的な感想。

両者はコックピットデザインが先進的で、
EB110やゾンダとったお互いの
前モデルとはまるで異なる
デザインプロダクトで
作られているのが印象的。





アヴェンタ SV



アヴェンタドール

↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -
スーパーヴェローチェは
会場に数台展示されていました。
こういう風景をみると何だかんだで
「日本の経済力はすげぇ」
と思います。

アヴェンタは「J」を見た時から
その凄まじさを感じていましたが
何度見ても素晴らしいです。

アヴェンタドール

↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -
これほど先進的でありながら
未だにガンディーニの造形哲学を
全車で感じさせるデザイン戦略を
とる同社は、コーポレートカラーや
ブランディングの面から見ても
実に独創的でインデペンデントな
存在であると思います。

因みに写真右奥はカリフォルニアT。
フェラーリでF40以来、数十年ぶりに
過給機ユニットを搭載した同社の
エコロジカルモデル。





17 GT-R



17 GT-R

↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -
ビッグマイナーチェンジを成し遂げたGT-R。
隣にはノルドシュライフェでレコードを
樹立したニスモも展示されてました。

日産GT-Rは実車を昨年運転したので
それ以来とても気になる存在です。
僕が運転した前期モデルは600PSまで
チューンされた車両で、
エグイくらい速かったのですが、
こちらはどんな感じなのか
とても気になります。




CIVIC TYPE-R



CIVIC TYPE-R

↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -
代替わりするごとにスパルタンな
デザインになっていくタイプRです。

EG6時代のオーナーを
タイムスリップさせてきて
「これ、シビック。」
って言ったら恐らく相当驚くでしょうね。
特にこのバックショット。

因みシビックのタイプRも二世代前のFD2
をガッツリ峠道で数時間乗ったことが
あるので (運転はしてないけど)
気になる存在です。




C-HR



C-HR

↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -
写真はTRD仕様ですが、
市販ベース車も展示されていました。
いずれにせよこれほどのデザイン企画を
市販車として採用したトヨタは
グローバル経営戦略を変えてきたのかな。
というようなことを
生意気に感じた次第です。

1セグ下の日産JUKEよりも
際立った個性を感じます。
どちらかと言えばホンダの
ヴェゼル寄りかもしれませんが、
よりエアロダイナミクスを意識した
デザインが魅力的です。



22B



22B

↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -
F355、360辺りが現役だった
小学生の頃、ベスモで見て
カッコイイなぁ
と思っていた一台。

リアハウスに向かって急激に
張り出したスパルタンな
サイドスカートが素晴らしい。






NSX (HYBRID)



NSX

↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -
低燃費か走行パフォーマンスか。
その主体性の両立という
ジレンマで戦う新型。
今回初めて実車を見たのですが、
エクステリアデザインからは
その方向性の迷いは私的に感じられず。
素晴らしいデザインだと思います。




NSX

↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -
車両重量バランスが後方に
偏っているのでデカいリアスポを
つけてオーバーステアを
抑制するとかしないのかしら?と
生意気なことを考えていましたが、
これはこれで全体の造形を
加味して考えると良いのでは
ないかしらとも思う次第。




2000GT



2000GT

↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -
これもお初。
実車は僕が思う以上に小さいんだろうな。
と想像していましたが、
実際はそこそこのサイズで、
とてつもなく
異様なオーラが漂っていました。

ヴェイロンやウアイラとはまた違った
ヒストリカルな意味での
重厚感や華やかさがあります。

posted by makomako972 at 18:49| DIARY | 更新情報をチェックする


other con[1].jpg



DSC05355[2A].JPG
財布とカード類の選定
DSC05355[2A].JPG
楽器演奏動画の
紹介
DSC05355[2A].JPG
ビアンキの
ロードを買う
DSC05355[2A].JPG
100冊読書の記録。


DSC05355[2A].JPG
自作、工作したもの。
DSC05355[2A].JPG
オススメCDの一覧。
DSC05355[2A].JPG
オススメBDソフト一覧
DSC05355[2A].JPG
シアターシステム紹介。


DSC05355[2A].JPG
法務大臣からの感謝状
DSC05355[2A].JPG
東京マルイ H&K PSG-1
DSC05355[2A].JPG
YAMAHA
U3A
DSC05355[2A].JPG
デスクの小物たち。







my bikes[1][1].jpg



Recommended Article
DSC05355[2A].JPG
Harley
Sportster
Recommended Article
DSC05355[2A].JPG
DUCATI
SS900
Recommended Article
DSC05355[2A].JPG
YAMAHA
FZ400
Recommended Article
DSC05355[2A].JPG
YAMAHA
JOG ZR
Recommended Article
DSC05355[2A].JPG
HONDA
NSR250
  
Recommended Article
DSC05355[2A].JPG
KAWASAKI
ZEP 750
  
Recommended Article
DSC05355[2A].JPG
HONDA
SPADA 250


latest article[1].jpg


最近の記事