2010年01月20日

HONDA That's MAIN MANU




HONDA That's
MAIN MANU















元々、車高調入りの乗りづらい車で、後に
スプリングコンプレッサーで純正品に交換。
本革調シートカバー、インチアップホイール、ナビ等を追加し
仕事用兼雑務用として使用しています。活躍してくれています。

メインのアルファ147と比べると同じホットハッチでも
積載力が大きく、何事においてもストレス無く行えるのは
日本車らしい魅力。


CUSTOM POINT

・フルエアロ
・インチアップホイール
・専用シートカバー
・ユーロホーン
・LEDルームランプ
・2DINナビ + バックカメラ
・ETC
・ケンウッドスピーカー + デッドニングキット
・4スピーカー化
・ケンウッドチューンアップツイーター
・ミラー一体型ドライブレコーダー
・スマホスタンド + USB給電システム




↓↓  REVIEW & DIARY  ↓↓
レビュー & 日記







ホンダのザッツザッツについて。










車検証ケース (Yves Saint-Laurent)



↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -
アルファ147と同様、
こちら車の車検証ケースを
変更しています。

中にはテクニカルノート、
車検証、整備録などを
全て収納。

↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -
高級車ならいざ知らず、
軽は車検証ケースが
何故かビビットカラーの
ビニール製であることが多く、
にも拘らずダッシュボード
付近の目立つ位置に置かれることが
多い為、こういったもので
カモフラージュさせているわけです。


ラインケーブルのケース (RALPH LAUREN)



↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -
カーナビのAUX入力用に
備えているものです。
Bluetooth非対応の
外部機器と接続する時に使用。

元々はペンケースですが
デザインが好みで、ケーブル入れ
としてもピッタリなので
ダッシュボードに収納しています。


キーケース (S.Ferragamo)



フェラガモ

↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -
仕事雑用の軽にフェラガモとは
可笑しな組み合わせですが、
キーケースは上手く使えば
長期に渡って活躍してくれるので
車を代えても
使い続けることが出来ます。

デザインとしては見たら直ぐに
フェラガモと分かる独特の
センターデザインが好み。





↓↓  CUSTOM  ↓↓
改造






フルエアロ (VARIG LINE)



↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -
純正色に合わせペイントした
サイド、リア、フロントの一式。
ダウンサスを純正品に
戻したときに、このパーツ群も
外したのですが、
取り付けている姿のほうが
好きなので再度装着。

再度取り付けの際は錆びない
ステンボルトを使用し、
ボルトの頭は総て黒塗装しています。


14inch Aluminum Wheels (FLOTECH)



↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -
表面積の大きいFLOTECHの
製品を選んだのは
経年劣化によって発生する
ディスクのサビを隠すため(笑)
キャリパーの只の片押しなので、
見せても仕方ありませんし。




↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -
ツライチにするため
検査通過ギリギリラインまで
ワイトレを駆使して出しています。

因みにコンプレッサは
アネスト岩田のLAPIN。
非常に軽量で持ち運びや車への
積載が容易なツール。



タイヤ  (HANKOOK VENTUS V8 )



↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -
タイヤは
RS H424 165/55R14 72V

CPが高い製品で、
価格の割に高耐久で8年以上使用。
更にロードノイズも
同価格帯のものに比べ静かな印象。





SEAT COVER (VG LINE)



ザッツ シートカバー

↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -
純正のパブリックシートから
印象が大きく変化するので
気に入っているカバーです。

以前乗っていたアルトワークス
にも装着していましたが、
今回は汎用品でなく専用品。
なので違和感なく
比較的綺麗に収まってます。


ザッツ シートカバー

↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -


ただアルファ147の純正の
パンチレザーに比べ
冬の冷たさは尋常ではないですネ。
そこが唯一の欠点でしょうか。





Eclipse AVN Lite AVN119M (Navigation)




↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -
DEH-360を2年ほど使用し、
ナビが必要になり買い替え。

タダで手に入れたものです。
もちろん完動品。



↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -
ステーは流用し専用アンテナ線を
通すためグローブボックス下の
ラック、エアコンの
スイッチボックスも外します。

アンテナケーブルのタイラップを
外し、後々内側で傷つかないよう
迂回配線します。


↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -
フットスペースを介し、
ピラーを走って
左フロントガラス上部に
テープ止めのアンテナを取り付け。
ルーフパネルの裏側に
ケーブルを押し込みます。

受光部は3Mの超強力両面テープで固定。

ケーブル各種はタイラップ止めし
クリアスペースに結束処理します。

ナビ側のGPS、各種セットアップを行い作業終了。




A0119N (Back Camera)




↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -
専用品は高価なので
廉価カメラを購入。1500円。

防水仕様で高解像度。
値段の割に高性能なカメラです。



↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -
エクリプスナビに
汎用カメラを取り付けるのに
使うケーブル。

300円でした。
カプラ→コンポジット



↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -
その他、電源延長ケーブル
エレクトロタップ(赤)
写真には写っていませんが、
バックランプのケーブルが
細かったため、電源は
白タップを使用。


↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -

ラゲッジにケーブルを
通すのに穴をかけないと
いけないためドリルを使用。




↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -

カメラ電源は
左バックランプから供給。

タップで分岐させ、
絶縁テープでグルグル。


↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -

カメラはナンバーの上に設置。
ドライバで穴をあけてネジ止め。

角度を調整したりと以外に
シビアな作業が必要でした。


↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -
で動作確認。

無事に映ってます。
ラインはデフォルトであるので
ナビ側はOFFです。
付けてみてわかった事。

ミラーがあれば
バックカメラは必要ない(笑)




ETC



↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -
こちらもタダで入手した物です。
セットアップのみカー量販店で
してもらい、あとは自力です。

なのでかかった費用は
後述する電源キットを合わせても
2900円と大変お手軽。


↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -

フリーヒューズキットを
取り付けてACCをとります。
今回はシガーのヒューズを使用。




↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -
取り付け位置はハンドル脇の
小物入れに決定。

丁度ETCを収めるのに
ちょうどよい位置で
背面に錐ドリルで穴をあけて
本体とケーブルを通します。


↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -
ナビのGPSの要領で、アンテナの
隣に送信機を取り付け、
アースを接続、ヒューズ電源に
接続して余分なケーブルを
タイラップやビニールテープで
止めて作業は終了。
あとは料金所を通過し動作を確認。



ユーロホーン



↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -
「クラクションは使用しない」
という信念のもとに普段から
車を運転しているのですが、
音へのコダワリで交換しました。

国産車純正の「ピーー!!」という
何とも言えない音とは違い
周波数480/400Hz辺りの
中音主体のヨーロピアンホーンです。





スピーカー  (Kenwood KFC-RS173)




↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -
純正はペラペラなので
音の品質は言わずもがな。

なので交換しました。

一般的なコアキシャルで、
2本で4000円と激安。



↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -
ザッツはドアノブとドア引きの
底部に一か所ずつネジがあります。
あとはピン止めなので、
内装剥がしで引っ張ると
パネルが外れます。

中身はこんな感じ。
ここまで広範囲にビニールが
貼ってるのは私的に初めてです。


↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -
付属のブラケットを使用し、
本体に取り付けていきます。

変換コネクタも付属するので
交換はすぐにできます。

しかしこれでもショップに頼むと
1万円以上するのでびっくりです。

交換後の音質の変化は劇的なものでした。
ここまで変化するとは。



デッドニングキット  (エーモン)




↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -
スピーカー交換と同時に
施工するのが、もはや必須と
なっている感じですね。

値段も1800円とお手頃なので
シンプルなデッドニングが
容易に行えます。

↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -
ザッツはSP本体裏の鉄板が
平らではなく、中心に
シャフトが通っているので
吸音スポンジはカットして
隙間なく貼っています。


ポイント制振材は

↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -
SP本体周辺を重点的に
貼っていきます。
制振材自体は形状が簡単に
変化するので凸凹がある
場所でも問題なく貼れます。

SP外周には吸音スポンジを貼り、
ドア共鳴を抑制します。


4スピーカー化  (KFC-RS173+純正)




↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -
標準グレードは2SPなので
KFC-RS173を装着した時に
外した純正スピーカー2本を
リアに取り付け。
リアのスピーカーゲートには
コネクタが既に来ているので
直ぐに取り付けることができます。




エアコンバルブ交換。



↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -
修理案件で、
ディーラーで部品のみ調達し交換。
因みにバルブ自体は262円。(写真右)
交換を店で頼むと+6000円なので
自力交換。 T10バルブを別で
購入してもよかったのですが、
ソケット付属の純正品を使用。





↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -
カーステと似たような手順ですが、
今回はパネルが邪魔だったので、
ハザード類のカプラーも外しました。
そして白いケースを外すと
バルブを確認できますので
裏側に手を回し、
ソケットごと基盤から外します。
ドアップなのでよくわかりませんが。




↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -
交換自体は数分で終了したのですが、
スモールをつけないと連動し、
点灯しないことにないことに
気づかずアクセクしていたので、
実質20分以上かかりました。

そして元の状態に戻し…光るか確認。


↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -



実質の修理時間30分。
この作業で6000円とは。





↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -
因みにこの日は、劣化した
ワイパーゴムも交換。
二本で1000円ちょい。
勿論交換は差し替えるだけですので
誰でも3分ほどでできます。
この辺のメンテ&修理関係は
人に頼むと無駄が大きいラインですね。








リアテールレンズ交換



↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -
ある暇な昼下がり、何となく
庭の落ち葉を掃いていた箒をバットに
見立てて素振りをしていたら、
ついついテンションが上ってしまい、
思い切り振りかぶった一撃が車の
リアテールレンズにヒット。
バキバキに。




・パーツ注文

↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -
このままでは整備不良なので
ネットでリアテールを検索すると、
ゴロゴロと出てくる中古品の山。
その中でも最も安かった
送料込2500円のテールを
車台番号等を参照して適合を
確認した後GooPartsで注文。



・取り付け。

↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -
次の日の午前中には傷一つない
新品のようなレンズが到着。
更にバルブ&ソケットも付属の完品。

リアテールは、一般的な車と同じく
本体の裏側に爪留めの
樹脂製メンテ口があるので
ドライバーで解除し、奥の
各種ソケットも外し、3点の
8mmナット止めを取り外すと
本体が外れます。 取り付けは逆。
ナットは100mm程度のエクステバーを
取り付けたラチェハンがあれば便利。

作業時間は10分程度。


スプリング交換 ザッツ更生計画



・交換概要。


あまりに乗り心地が悪く、タイヤ止めへの配慮も必要なので交換。


ザッツのスプリング

↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -
因みに純正品は既に確保済み。
と、いってもショップに頼むと4本で
20000円以上の費用が必要なため、
道具だけ揃え、以前FZを売って
頂いた我が師にご助力頂く事に。

一応準備→

プロ整備士の技で手際よく進めて頂き、
素人の僕は指示を受けながら軽くお手伝い。

コードレスインパクトで
ガリガリバネを圧縮していました。
ザッツのスプリング

↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -

フロントは煩瑣な作業ですが、
リアはフロアジャッキさえあれば
楽勝でした。
この違いは一体何なのでしょう。

とりあえず交換済み→

錆び錆び。

何はともあれ、とても勉強になりました。
交換後に試運転をしてみたら、
すごい快適性。サルーンですよ。


・タイヤハウスのクリアランス変化。


B-02.JPG A-02.JPG







↓ Related article & External Links ↓
関連記事 & 外部リンク



DSC05355[2A].JPG
W168 A160を体験。
DSC05355[2A].JPG
ハーレーを
買う!
DSC05355[2A].JPG
CIVIC TYPE-Rを体感!
DSC05355[2A].JPG
モーターサイクルショー
に行く!



YOU TUBE


Official YOUTUBE CH、HONDA S660 & Commercial Message



AMAZON




posted by makomako972 at 06:03| HONDA THAT'S | 更新情報をチェックする


other con[1].jpg



DSC05355[2A].JPG
財布とカード類の選定
DSC05355[2A].JPG
TREKのカーボン
バイクを買う
DSC05355[2A].JPG
ビアンキの
ロードを買う
DSC05355[2A].JPG
自転車専用
ガレージ制作


DSC05355[2A].JPG
自作、工作したもの。
DSC05355[2A].JPG
オススメの
CDやBDの紹介
DSC05355[2A].JPG
100冊読書の記録。
DSC05355[2A].JPG
シアターシステム紹介。


DSC05355[2A].JPG
法務大臣からの感謝状
DSC05355[2A].JPG
外出録の
まとめ
DSC05355[2A].JPG
YAMAHA
U3A
DSC05355[2A].JPG
デスクの小物たち。






my bikes[1][1].jpg



DSC05355[2A].JPG
Harley
Sportster
DSC05355[2A].JPG
DUCATI
SS900
DSC05355[2A].JPG
YAMAHA
FZ400
DSC05355[2A].JPG
YAMAHA
JOG ZR
DSC05355[2A].JPG
HONDA
NSR250
  
DSC05355[2A].JPG
KAWASAKI
ZEP 750
  
DSC05355[2A].JPG
HONDA
SPADA 250




latest article[1].jpg


最近の記事