2012年04月26日

アルファ147を買う。

ALFA 147を買いました。
そのため今まで使っていたホンダのザッツは仕事用としました。
どうでもよいことを書かせていただくと、いままで購入した車、
バイクを合わせるとコレで丁度十台目です。
現在24歳なので、十六で原付免許を取得して以来、
一年に一台以上の乗り物を購入した計算になります。
と、いっても僕の買っている車やバイクは、
どれもポンコツばかりなので全く大した数字ではないですが。

なので今現在も当然の事ながら人間としては下流の人間です。
そしてそれはこれからもずっと死ぬまで変わらないでしょう。

DSC06590A[1].jpg



エンジン



エンジングレードはベースモデルである2.0TS。
1.6TSでは省かれるBOSEシステムや
複合安全装置等が装備される前期モデル。
エンジンは同社独自のツインスパーク。
納車早々、エンジンヘッドを
バラしてみると(写真二枚目)
気筒あたり異型のプラグが
二本ずつ配されております。
過去Z18Eに同様の機構が
排ガス対策として用いられ、
レース界に於いても
動作不良時のスペア用、或は
ピストンが下死点に達した際の
燃焼効率向上を狙って採用された
記録などもある特殊な機構です。



↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -
因みにこの147に乗った感覚では、
プラグの多さからくるレスポンス変化は
感じられません(当たり前の話ですが)
なおエンジンヘッドは伊車らしくリブ止。

出力量のわりにフラットなトルクで
低回転域から高回転域にまで吹けるのは、
吸気慣性を利用して走行速度や
エンジン負荷に応じてインマニの有効長を
可変するバリアブルジオメトリーインレット
の恩恵でしょうか。
F1界でも性質を変えて吸気管の
全長を可変する機構が備えられていますね。




ミッション。



シフトゲートフィニッシャー

↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -
設定はATモード付きシーケンシャル5速で、
僕が思うに世界一軟弱なセミATです(笑)
構造としてはセレポンプで圧縮された
セレオイルが変速機構のアクチュエーターを
油圧式で動作させ作動する仕掛けで、
主なトラブルの原因としてはセレオイルの
不足で変速に必要な圧力を捻出できず
作動しない場合や、動力を伝達するホースに
亀裂が入ったり、或いはポンプ事態が
ダメになったりと様々ありますが、
ポンプは約5万円で交換には専用のソフトが
入ったPCを介し機構内の油圧を下げないと
作業ができないという面倒仕様。
そうなるとアッシー交換で25万円…という事態に(笑)


SS900

↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -
この個体に関してはクラッチプレート摩耗も
然程深刻なレベルではなく、セレユニットも
正常に動作していますが、レスポンスは
お世辞にも良いとは言えないでしょうか。

較べるのもおかしな話ですが、この車を
購入してから相当経った頃、
日産R35 GT-Rを運転してパドル操作を
体感しましたが、雲泥の差でした。
まあDCTと比べたら当然の話ですが。




足回り、内装など。



シート

↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -
内装はタンレザーで統一。
2DINキットでナビを搭載させ将来的に
ETCと一緒に取っ替え引っ替え
出来る仕様にしてあります。


足回りは現在、

前:ダブルウィッシュボーンノーマル 
後:マクファーソンストラットノーマル
四輪ともピレリドラゴン
シート

↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -


という仕様。
廉価タイヤであるピレリのドラゴンは
相当よろしくない状態ではありますが、
それでも十分なトラクションを感じます。

納車後、普段はドゥカティ(写真右)や
FZで行く峠道を走りに行った時、
調子に乗ってオーバースピードで
コーナーに侵入したところ、
実はそのコーナーはブラインドで
出口が深く切れ込んでいる
最高に危ない箇所であることに気づき、
慌ててスロットルを戻すと、
シフトゲートフィニッシャー

↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -
突如大きくフロントの旋回力が回復し、
オーバーシュートすることなく
旋回することが出来たのですが、
このときのタックインのような
動作は印象的でした。

因みにエクステリアデザインに
関しては気に入っていますが、
本当のことを言えばE-115辺りが好み。
(写真右 オートメッセにて撮影 テキサスGT)




操作性の差異。



147のコックピット

↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -
慣れる…という意味では、
車に関してはこれが初の外車ですので、
国産車とはかなり勝手が異なります。
例えば指示器とワイパー。

外車に初めて乗った人が体験する
指示器を出そうとしてワイパーを
動かすという失敗を僕もかなりやりました。
それも一度や二度ではありません。
車両の引取は陸運支局止めだったので、
前日の夜に相当シュミレーションを
行ったのですが、納車してからの一週間で
五回くらい出しました。
どれだけ貧乏バカかということが
よく分かる事態ですね。


因みに試乗した父親はパドルでシフトアップしようとして、
ワイパーレバーを引いて盛大にウオッシャー液を出してましたがね。
父親はその時ベンツに乗っていたので外車は慣れているだろう…
と思っていたのですが、どうも父親の車は指示器とワイパーが
一体となったレバーなのだそうで。親子でビンボーが露見して情けない次第。




アルファ147

タグ:
posted by makomako972 at 03:55| ALFA ROMEO 147 | 更新情報をチェックする


other con[1].jpg



DSC05355[2A].JPG
財布とカード類の選定
DSC05355[2A].JPG
楽器演奏動画の
紹介
DSC05355[2A].JPG
ビアンキの
ロードを買う
DSC05355[2A].JPG
100冊読書の記録。


DSC05355[2A].JPG
自作、工作したもの。
DSC05355[2A].JPG
オススメCDの一覧。
DSC05355[2A].JPG
オススメBDソフト一覧
DSC05355[2A].JPG
シアターシステム紹介。


DSC05355[2A].JPG
法務大臣からの感謝状
DSC05355[2A].JPG
東京マルイ H&K PSG-1
DSC05355[2A].JPG
YAMAHA
U3A
DSC05355[2A].JPG
デスクの小物たち。







my bikes[1][1].jpg



Recommended Article
DSC05355[2A].JPG
Harley
Sportster
Recommended Article
DSC05355[2A].JPG
DUCATI
SS900
Recommended Article
DSC05355[2A].JPG
YAMAHA
FZ400
Recommended Article
DSC05355[2A].JPG
YAMAHA
JOG ZR
Recommended Article
DSC05355[2A].JPG
HONDA
NSR250
  
Recommended Article
DSC05355[2A].JPG
KAWASAKI
ZEP 750
  
Recommended Article
DSC05355[2A].JPG
HONDA
SPADA 250


latest article[1].jpg


最近の記事