2016年11月01日

ミュージカル スカーレットピンパーネルを観劇。

前回の記事と重複するようで恐縮ですが、
我が家はいま、耐震を兼ねた大リフォーム中で忙しいです。
と言っても忙しいのは職人さんたちで、
数日前にようやく片付けが終了した僕たち家族は今や
インパクトや丸ノコの轟音に耐えながら
日々生活を送るくらいしかやることはないのですが。


そんななか、二ヶ月以上も前から予約していた
石丸幹二さん主演のミュージカル、
スカーレット・ピンパーネルを梅芸まで観に行ってきたのでその話でも。
因みに今回は一人で出陣。


スカーレットピンパーネル



梅芸の音響設計。



↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -
梅芸の音響設計はシステム全体の
解像度を重視しているな、という
印象を持っています。
演者とオケのマイクは
リバーブ効果を生む
補助的な役割に限定されています。

なのでマスターレベルは低め。
一部台詞が聞き取りづらい場面も
あるものの、僕は上品な
この劇場の音響哲学が好きです。

逆にサラウンドエフェクトを限界まで
引き上げた大劇場のシステム設計も
広いダイナミックレンジが
効いて好きですが。


30日発売の青プログラム。



↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -

兎にも角にも大阪発売の
青プログラムを記念に購入♪
隣のお姉さんがちょいとデカめの声で

「ええっ!2000円もすんの!?」

と言ってましたが、
そういうこと言わないのー。
まあ赤と青を両方買ったら
4000円なんで僕もちょっと
思わないでもなかったけど(笑)



石丸幹二の底知れぬ凄さ!



↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -
石丸さんをテレビ以外で
見るのは初でしたが、
演技、歌声ともに素晴らしく、
特に圧倒的な技術で歌われる
二幕の「She Was There」は
筆舌に尽くしがたい感動!!

声量豊かでありながら、
パーシーの複雑な叙情を
表現するきめ細かい技術が随所に
散りばめられた素晴らしい芸術表現。

全体を通じ、絶妙の間で演じられる
コメディ演技も秀逸でした。
会場と一体になり幾度となく爆笑。

↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -
コミカルとシリアスを
その都度その都度、全体の軸を
ズラさず使い分ける技には脱帽です。

因みに当日は食べる暇が無かったので
幕間にウイダーinゼリーで180kcal補給。
大事にしたい180kcalだったけど、
二幕の早々に演者の一人が撃った
火薬がたんまり仕込まれたピストルの
どデカい音にビビり、180kcalくらい使って
座席から飛び上がったので、相殺される。
なので帰りは酷い空腹。 
因みに右はロビーのお花。


安蘭けい パーシーによるマルグリット。




↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -
星トップ時代、彼女の名演技によって
生み出されたパーシーは、
国内初演でありながら既に
究極的な完成度を誇る高い技巧に
裏付けされたものでしたが、
今回安蘭さんの
マルグリットを拝見して思ったのは、

「可愛い。」

ということ(笑)
勿論女性としての強さや慈愛、
そしてなにより運命に翻弄される
フランス人美女の複雑な心理と葛藤を
高次元の技巧で表現されており、
もちまえの高い歌唱力も健在でいた。
でも星組初演「王家に捧ぐ歌」の
アイーダとは一味違うキュートさ
があってとても魅力的でした。




で、帰りは梅田のキャトルに出陣。



↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -
「兵馬俑展」の国立国際美術館
(写真右)に行ったとき
時間の関係でパスした
梅田のキャトルレーヴに初出陣。

女性がひしめき合う店内。
途轍もない場違い感があって
何だかコワい。てかちょーコワい。
「えー男がいるよ」「えーきもーい」
的な事を言われてんじゃないかという
ヒッキーならではの被害妄想が発動。
なのでそそくさと見るもの見たら撤退。

因みに今の時期はたまきちと
みっちゃんで大部分が

↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -
占められていました。
と、言うことはもう少しすると
さゆみとみりおんの
特集になったりするのかしら。

ちゃぴのキュートなブロマイドが
あったんで買おうかとも
思ったけど、店内に長く居る
勇気すらない男に
レジまでブロマイドを
持っていく勇気なんかあるわけないやね!

まさしく泣き寝入り!!(←意味違うだろ)



↓ Related article & External Links ↓
関連記事 & 外部リンク


AMAZON



posted by makomako972 at 06:35| DIARY | 更新情報をチェックする


other con[1].jpg



DSC05355[2A].JPG
財布とカード類の選定
DSC05355[2A].JPG
ランボルギーニ
の自転車を買う
DSC05355[2A].JPG
ビアンキの
ロードを買う
DSC05355[2A].JPG
自転車専用
ガレージ制作


DSC05355[2A].JPG
自作、工作したもの。
DSC05355[2A].JPG
オススメの
CDやBDの紹介
DSC05355[2A].JPG
100冊読書の記録。
DSC05355[2A].JPG
シアターシステム紹介。


DSC05355[2A].JPG
法務大臣からの感謝状
DSC05355[2A].JPG
東京マルイ H&K PSG-1
DSC05355[2A].JPG
YAMAHA
U3A
DSC05355[2A].JPG
デスクの小物たち。






my bikes[1][1].jpg



DSC05355[2A].JPG
Harley
Sportster
DSC05355[2A].JPG
DUCATI
SS900
DSC05355[2A].JPG
YAMAHA
FZ400
DSC05355[2A].JPG
YAMAHA
JOG ZR
DSC05355[2A].JPG
HONDA
NSR250
  
DSC05355[2A].JPG
KAWASAKI
ZEP 750
  
DSC05355[2A].JPG
HONDA
SPADA 250




latest article[1].jpg


最近の記事