2017年04月21日

クラシックコンサートに行く!

二ヵ月ほど前、たまたまシンフォニーホールの
スケジュールを見ていると
大阪フィルによるラフマニノフピアコン2番の文字発見!
しかも抱き合わせはチャイ4!!

これは聴きたい!

ということでチケットを確保。
で行ってきました。


シンフォニーホール





ピアノ協奏曲第二番。





↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -
以前から度々記事にも書かせて
頂いていることですが、
僕が思うにこの曲は

「人類が生み出した音楽の最高峰」

だと思っています。
かなり仰々しい表現ですが。
CDやYouTubeで聴きまくって耳タコな
曲ですが生で聞くと筆舌に尽くせぬ感動!

40分という演奏時間はこれほど短いのか…
と悲しくなるくらいアッと言う間の出来事でした。
美しく鳴る一楽章のファゴット、二楽章のフルートと
ピアノのデュエット、すべての楽器が華やかになる三楽章の転結。

ショパンコンクール最優秀演奏賞受賞の経歴を持つ
及川浩司さんの魔法のような音色は小学校からピアノを
習っていた自分にとって衝撃でした。

どうやったらあんなダイナミックで繊細な音が出るのだ!





交響曲第四番




↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -
私的にメインは前章の
ラフマニノフでしたが、
このシンフォニー4番を実際に
聴いたら考えが変わりました。

スゴイ。

なんだ、あの四楽章の
ラスト16小節の洪水のような音の集積は。
CDで聴いたのと全然違うぞ(笑) 特に金管。 
序奏のファンファーレから全然違ったのは
違ったのですが、何もかも違います。
シンフォニーホールは音響設計に秀でた
施設だとは聞いていましたがDRが
広いのに解像度は頗る高く、
音場に異様なまでの立体感があります。

↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -

数年前、Dolbyがprologic2zで
わざわざ縦軸の立体音響アルゴリズムを
含む新たなサラウンドマトリクスを
各社のアンプにインストールしたのは
こういう類の音響を
再現したかったからなのか!!
と何となく得心しました。



アンコール。



指揮者の小林研一郎さんのお話の後アンコールは「Londonderry Air」
これまた僕の大大大好きな曲です。

ああ、こんな幸福なことがあっていいのか!


↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -
曲は敢えて金管は使用せず、
ストリングス主体で優雅に
演奏される珠玉の編曲です。

聴き入るうちに、古典民謡というのは
時として国歌よりもその国の風土や文化を
反映する強いアイデンティティをもつ
ものなのだと感じました。
でもそれは決して自意識的で扇動的な
民族主義ではなく、人々の何気ない
日常の中に息づく細かな幸福の集積。
季節の移ろい。色づく木々や花々。
澄んだ空気が運ぶ自然の爽やかな香り。

そして何よりその国で生きる者たちの大いなる慈愛。

そんな幻想的で美しい風土を感じさせてくれます。


珠玉の芸術を観た時はいつも感じることですが、
これほどまでに深く感動したのに、
ただただ拍手を送ることでしかできない歯がゆさったら!!

だからいつも全力で手が痛くなるほど全力で拍手します。

なにせメチャメチャ感動してんだから、こちとら。





で、感動のラストは駐車罰金




↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -
帰りに最寄り駅に駐車してた車に戻ると
見慣れない紙が挟んであるのを発見。
読んでみると、、、、


「駐車券の時間確認できず」


の文字。
何ぃ!きちんと前払いで支払ったぞ!!
と思い、駐車券を貼り付けたはず
のフロントガラスを見ると、、

券が剥がれてダッシュボードの上に
裏向きで落ちているでござる。



……

………

成程。これはどう考えても僕のミスです。
ということで罰金代わりの
一日分の駐車チケットを購入(300円)

次から気をつけないとー。
posted by makomako972 at 13:59| DIARY | 更新情報をチェックする


other con[1].jpg



DSC05355[2A].JPG
財布とカード類の選定
DSC05355[2A].JPG
TREKのカーボン
バイクを買う
DSC05355[2A].JPG
ビアンキの
ロードを買う
DSC05355[2A].JPG
自転車専用
ガレージ制作


DSC05355[2A].JPG
自作、工作したもの。
DSC05355[2A].JPG
オススメの
CDやBDの紹介
DSC05355[2A].JPG
100冊読書の記録。
DSC05355[2A].JPG
シアターシステム紹介。


DSC05355[2A].JPG
法務大臣からの感謝状
DSC05355[2A].JPG
東京マルイ H&K PSG-1
DSC05355[2A].JPG
YAMAHA
U3A
DSC05355[2A].JPG
デスクの小物たち。






my bikes[1][1].jpg



DSC05355[2A].JPG
Harley
Sportster
DSC05355[2A].JPG
DUCATI
SS900
DSC05355[2A].JPG
YAMAHA
FZ400
DSC05355[2A].JPG
YAMAHA
JOG ZR
DSC05355[2A].JPG
HONDA
NSR250
  
DSC05355[2A].JPG
KAWASAKI
ZEP 750
  
DSC05355[2A].JPG
HONDA
SPADA 250




latest article[1].jpg


最近の記事