2011年01月15日

管理人紹介欄













このブログの管理人makomako972です。
こちらのプロフィールの欄で、簡単に自己紹介などをさせていたいと思います。
以前トップページにダイレクトで表示していましたが、この度こちらの記事に引っ越し致します。






↓ - business - ↓
職業




↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -
小さなインターネットストアを営んでいる、個人事業主の端の端くれで、
事業内容は小型家具の製造および販売です。
2015年、27歳の現在の段階でオークションサイト1店、
ネットストアに2店、計3店舗を運営しています。

雇用環境のみならず、ありとあらゆる業界の需要が不安定な昨今に於いて、
最も必要なのは現場主義とその中で通用する確かな技術や技能であると考え、
製造に必要な技能やオンライン時代に則したカスタマーサービスのみならず、
従来から必須とされる販路の構築や資材の調達方法の開拓、
発送業者様との綿密な連携、そして完成した商品の撮影技術などに至るまで、
ありとあらゆる項目を冷静かつ客観的な視点から、経験に基づいて
自己教育する事がこの仕事を通じての自分のテーマとなっています。

15歳で、高校に入学するよりも早くから地元でアルバイトを始めて以来、
仕事というものが常にライフスタイルの中心ありましたが、
2010年、22歳の時に現在の仕事をスタートさせました。
まだまだ浅いですが、幸運な事に既に数千回を数えることができるまでに
なったこの仕事を北は北海道、南は沖縄と、全国各地のお客様とのお取引の経験を
存分に活用しこれからも着実に業績、サービスともに
進化していけるように現在も修行中といったところです。

余った端材などを使用して、遊び半分で作ったものなどをこちらにて紹介しています。







↓ - car & motorcyle & bike - ↓
車 & バイク&自転車
 



↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -
車、バイク、自転車の三種は全て一括りの同じ趣味として見なし、纏めて書きます。
十七で原付免許を、それ以降すべて飛び込み試験を用い
十八歳で四輪MT免許と中型二輪免許を取得。
更に十九歳で大型二輪免許を取得し、その間も含め十台以上の車やバイクに
乗ってきましたが、2015年現在、車は、

ALFA ROMEO  147
HONDA      THATS

の二台。 バイクに関しては、

DUCATI     SS900IE
HARLEY-DAVIDSON  Sportster
YAMAHA FZ400 (4yr)
YAMAHA JOG ZR

の四台。計六台を所有しています。自転車は

Lamborghini   MTB26
Bianchi  VIA NIRONE 7

愛車遍歴などはこちらの記事に、ガレージはこちらのページにて紹介しております。






↓ - home theater & audio - ↓
ホームシアター & オーディオ
 




バイクと双璧をなす主要趣味の一つです。
関心を持ち始めたのは小学4年生頃ですから、十五年前位前からになります。

システムの詳細はこちらにまとめております。

映像は、
EASTONE社製120インチサウンドスクリーン+HDプロジェクターで1080p

音響は、
7.1chのロスレスマルチサラウンド対応アンプとJBLのスピーカー群で構成。

FRONT SP JBL 4311A
CENTER SP JBL 4312B Mk2
Surround SP JBL CONTROL 1
Surround B SP JBL  4206
LFE       ONKYO SL-10

ソフトのレビューはこちらになります。




↓ - Garden pond - ↓
庭池
 


↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -
2010年頃に地面の掘削から施工まで業者の手をかりず制作し、
その後ダラダラと改良を進めて2015年に一応完成したもので、
全長4m、全幅2.5m、水深70cm、送水量1tを軽く超える
シート池の中を錦鯉が数匹ウヨウヨしています。

完成から暫くして更なる水質洗浄と魚の配慮のために専用の井戸を
専門業者に依頼して掘ってもらい、放水は自動プログラム式の
散水タイマーで管理された専用ポンプによるフルオートの循環機構で行い、
別電源によりエアフロー機構も備えています。

しかしそれだけでは飽きたらず更なる徹底した水質維持と維持費用削減のため、
スウェーデン産の無垢木のみを使用した専用の屋根を自作し取り付けることで
高い透明度の水質を二十四時間365日維持させることで、
完全なメンテフリーを実現し、ポンプなどの作動も時間帯や
水量を工夫することで非常にローコストで維持されています。






↓ - Play an instrument - ↓
楽器演奏
 



ピアノを小学生のころから習っていたため現在でも趣味程度に弾きます。
技術のほどは下手です……がその中にあってショパンのノクターンや
ベートーヴェンのピアノソナタは、、、紛いなりに弾けます。
ギターに関しても小学生の頃からダラダラ弾いていますが、
腕前はピアノと際して変わらず。

ピアノは、普段、ダイニングルームに鎮座しているアップライトを
使用していますが、深夜にも弾くことができるよう
自室に電子ピアノKORG SP-170DXを置いています。
youtubeへのアップロードなどを行うときは映像と音声トラックを別撮りで
このピアノを使用しています。

演奏してみた動画などの紹介ページはこちら。

右はFINAL FANTASY 9の登場人物、ベアトリクスのテーマ、
”Rose of May ”のピアコレバージョンです。







↓ - Book report & research - ↓
読書
 




↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -
研究というと居丈高で仰々しいですが、以前から世界の文学などを
趣味で調べたり、その過程で読んだ書籍の感想などを
デキの悪い読書感想文としてこちらに忘備録を兼ねてアップしています。
基本的に"生き方"というものが極めて不明瞭な人間なものですから、
ナショナリズムやイデオロギーを題材にしたようなもの以外なら、
基本的にはどんな書籍も楽しく拝見させて頂いています。

因みに好きな作品は以下のような有名作ばかり。
・Unterm Rad                   Hermann Hesse
・FLOWERS FOR ALGERNON Daniel Keyes
・The Door into Summer   Robert Anson Heinlein
・The Catcher in the Rye J.D SALINGER
・堕落論            坂口安吾
・La Petite Fadette      George Sand
・Hamlet      William Shakespeare
・変身       Franz Kafka
・Childhood's End   Sir Arthur Charles Clarke

おとボクの主人公、妃宮千早を題材とした自作の小説まがいのものもアップしたりもしています。
聖應に入学する前の千早を数ヶ月掛かりで真剣に妄想してみた。






↓ - BLOG - ↓
当ブログについて。
 




↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -
当ブログは汎用性の高いCSS、HTMLを使用して構成しているつもりですが、
一部自作のSWFや、背景絶対値指定、マウスホバーエフェクトを
指定しているコンテンツ表示方式などは、ブラウザ個々のアルゴリズムの
差異などに起因して表示内容に齟齬やレイテンシが発生する場合があります。
おバカな管理人が全て一人で書いているブログですのでそこはご容赦ください。

当ブログは大半が「何らかのレビュー」で構成されています。
内容は基本的に安易な「これイイですね、イイですね」
の連発となってしまっています。
都合の良いことだけ言ってる不正確な情報であると
定義されるかもしれませんが、だからといって評論家でもなければ、
知識人でもないどこにでもいるこの矮小な自分が批判の言葉を
書いてみたところで、そんなものは所詮、「てかお前誰よ?」と
言われるだけで誰も耳を貸さず、剰え僕が批判した人や、
その人が生み出したモノを本当に好きでいる方々を不愉快にさせるだけでしょう。
それは避けたいことです。
たとえ「良いことだけ言ってるお前は無責任」といわれようが避けたい事です。
ですので名指しで誰かを批判したり、誰かが作ったものを名指しで批判はしません。
我が儘な言い分ですがその仔細、ご理解頂けましたら幸いです。

当サイトのリンクはフリーです。(バナーはないですけど)
よって事前承諾や事後報告は必要ありません。




↓ - others - ↓
その他。
 




ガーデニング、パソコンや将棋なども指しますが、
如何せん怠け者なうえに、
中途半端な状況ですのでなかなか趣味とはいえない状況です。

人生のテーマは“一年中ゲームとアニメだけ満喫して生活”
別に特別高等人によって義務を負わされているわけではありませんが、
一日の平均睡眠時間は約10時間。
長いときで12時間は寝ており、周りから呆れられています
まあ呆れられていると言えば一日の労働時間が
約2.5~3.5時間と何とも怠惰な点も同様に呆れられていることなんですが…。
好きなものは不変的な事柄、嫌いなものは変化。
同じ場所に留まり続けることが兎に角好きな人間です。
よく「俺は過去を振り返らない」と言う方がいらっしゃいますが、僕の場合
「過去以外を見つめたことがいない」といってもいいくらい
自分の未来から目を背けて生活しています

因みにパチンコなどのギャンブルは一切せず、ビール一本で泥酔するうえに、
嫌いな食べ物はピーマンだったり、下ネタを聞かされる(特に女性から)と
赤面し軽くパニックになったりするので、よく精神年齢が小学生級だと言われます。




↓ - diary - ↓
日記







庭の桜庭の桜が満開…というような話。庭の池

自宅庭の池を大改造するの巻









庭の鳩くるっぽ、襲来。庭の池

2014年の自分を振り返ってみる。












その他スペック。


性別   男     生年月日 1987年 10月2日
血液型  AB     身長   171cm
体重   50kg



――好きな映画――

・SECONDHAND LIONS     
・The Shawshank Redemption
・The Queen        
・The Devil Wears Prada
・The King's Speech



――好きなアーティスト コンポーザー ――     

・根本要          (STARDUST REVUE)      
・aiko
・Chris Botti      
・Masahiro Ando      (T-SQUARE)
・Frédéric François Chopin


――好きなアニメ――

TVシリーズ                劇場版アニメーション
・攻殻機動隊SAC            ・サマーウォーズ  
・マリア様がみてる          ・言の葉の庭
・君が望む永遠        ・紅の豚
・少女革命ウテナ           ・新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に
・のだめカンタービレ ・耳をすませば



――好きなゲーム――
  
コンシューマ(RPG)            コンシューマ(RPG以外)          PCゲーム
・Dragon Quest5            ・Gran Turismo Series        ・Parfait -chocolat second brew-
・CHRONO TRIGGER           ・NiGHTS into Dreams...       ・家族計画           
・Arc The Lad2            ・moon               ・乙女はお姉さまに恋してる
・MOTHER2               ・火星物語             ・CROSS+CHANNEL
・ポポロクロイス物語Ⅱ        ・R4 -RIDGE RACER TYPE 4      ・夜明け前より瑠璃色な



――好きなTV番組――               ――好きな宝塚歌劇―― ←何で宝塚オンリーなのか。

・水曜どうでしょう                      ・THE SCARLET PIMPERNEL  08年  星組公演
・世田谷ベース                       ・王家に捧ぐ歌         15年  宙組公演
・ゲームセンターCX                     ・LOST ANGEL          93年  月組公演
・ダウンタウンのごっつええ感じ ・眠らない男 ナポレオン    14年  星組公演
                              ・FREEDOM           00年  宙組公演


――好きな小説――
  
日本文学                           国外文学
・坂の上の雲   司馬遼太郎    ・FLOWERS FOR ALGERNON Daniel Keyes
・不毛地帯    山崎豊子        ・The Door into Summer   Robert Anson Heinlein
・御伽草子    太宰治         ・The Catcher in the Rye J.D SALINGER
・堕落論     坂口安吾        ・La Petite Fadette     George Sand
・乙女の港    川端康成        ・Ecclesiastes   Solomon



――好きな漫画――

・ARIA 天野こずえ
・聖伝-RG VEDA- CLAMP
・ダイの大冒険 三条陸
・Angel Heart 北条司
・DEATH NOTE 大場つぐみ 小畑健


――影響を受けた著名な方々とか――  

・山崎豊子 (作家)    
・糸井重里 (コピーライター)
・所ジョージ(タレント)




ぽえーーん!.png



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



posted by makomako972 at 02:48| ブログ部品 | 更新情報をチェックする

2010年01月30日

CRAFT MAIN MANU




- CRAFT MAIN MANU -















この頁では、管理人が気分で制作した木工中心の作品(?)を紹介します。


used tools.JPG



















posted by makomako972 at 02:08| ブログ部品 | 更新情報をチェックする

2010年01月20日

YAMAHA JOG ZR MAIN MANU



- YAMAHA JOG ZR MAIN MANU-













17歳の時に親戚から譲って頂いた人生初のバイク。
それから十年以上手元に置いている愛車です。

WRのセッティング上、最高速重視のHONDA ZXに対し、
小型軽量の車体に4ℓのガスタンクと、純正で6g×6と
軽量なWRで鋭い加速が魅力の一台です。

高い耐久性も魅力で、走行距離3万キロオーバーの現在も故障なく走っています。

DUCATI SS900やFZ400同様、外装のボルトは錆びないステンレス製に交換し、
クランクケースカバーは微粒子コンパウンドで鏡面処理を施しています。






↓↓  CUSTOM POINT ↓↓
カスタムポイント





JOG-ZR

↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -
Zr jog.PNG
  その他  グリップ、ウエイトローラー6g×6、メインジェット ノーマル → 75番 etc‥etc‥
        




↓↓  KEY RING  ↓↓
キーホルダー





バーバリーのキーホルダー BURBERRY






↓↓  Imitation Parts REVIEW  ↓↓
パーツのレビュー






CDI DAYTONA




CDI

↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -
取り替えたパーツの性能を
発揮するために必須のパーツです。
一般的にはハイスピードプーリーとの
併用で3ykの場合、80km弱の
トップスピートを推移します。
青か赤かで悩む商品ですが、
フルデジタル管理式の赤は
ボアアップなどのハードチューン車用
なので、ライトチューンの場合は青でも
高い効果を発揮します。

ZEROのプーリー、ウエイトローラー、
ボス、クラッチスプリングを組み、
メインジェット5番上げ、
エアフィルター交換で、85km/h位の
トップスピードを出しています。





Front Fork KN KIKAKU



フロントフォーク

↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -
純正フォークの樹脂シールが劣化し
オイル漏れを起こしたため、
交換したパーツです。

チタンコーティングに見せることを
狙ってゴールドカラーをチョイスし、
アウターチューブの下部にSHOWAステッカーを
貼ることで高級品に偽装しています。

交換作業自体は楽ですが、
オーバートルク気味に止められている
アクスルナットはロット長のあるラチェハンや
スピンナで外すことをお薦めします。

因みにタイヤは前後とも定番レーシングタイヤ
であるDunlop TT91。



DSC01926[1].jpg DSC01995[2].jpg







Speed Meter ZERO



スピードメーター

↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -
最高速アップにフォーカスしたカスタムへの
アプローチとして挙げられる車体内部の
チューンは外側からその仕様変更を
確認することができません。
よって視覚的効果を狙ったドレスアップ性を
このワイドスケールのメーターに交換する
ことで、確認できる…というところに、
この交換の意義が見出せます。

本当は文字盤がホワイトの
シンプルなものが欲しかったのですが
行きつけのバイク屋にこれしかなかったため
購入した次第です。
130km/hスケールは、針の動きが純正に比べて、
当然ですが地味なので、
フルスロットルで加速しても体感ほど
テンションは上がりません。
シリンダー

↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -
ま、これも気分的な問題なので、
気にしない人は気にしないのでしょうが、


耐久性や精度は上々ですが、ガスメーター
針の視認性に些か難があり
過去にガス欠でパニックになりましたが
まあ慣れればなんの問題も無いです。

メーターの球も純正色から水色に変更。
因みに右の画像のブレーキシリンダーは
腐食による劣化を隠すため、
ドゥカティ用に購入していた
レッドのタッチペンで塗装しました。







Front Hook ADVANTAGE



原付のコンビニフック

↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -
3yk純正のフロントフックはスチールに
メッキ加工なので、使用の有無に関わらず
高確率で錆びてきます。

ブレーキマスターと同様、視覚的に
目立つ位置にあるものなので、
酸化状態で放置するのはよろしくない…
ということで交換しました。
価格は送料込みで数百円、
アルミアルマイトで豊富なカラー
バリエーションが魅力です。

取り付けにあたっては、付属のボルトが
スチール製だったので、ステンボルトを
別に用意し、ゴムワッシャーを併用しつつ
高い剛性で取り付けています。

爪の部分が長いので純正よりも高い
保持力を発揮しています。

写真下はパッケージと使用したステンボルト。

DSC02121[1].jpg DSC02129[1].jpg







Rear-view mirror TANAX



AYB-10

↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -




元々ゼファー750に装着していたミラーで
車両売却時に取り外して保管していたものです。
キーホルダーの記事でも書いたことですが、
バイクやクルマのパーツは、汎用性が高い順に
交換していくほうが長期的視点で見た場合、
高効率な運用ができます。
まあ逆に汎用性が高い製品ほど盗難率も高い…
というデメリットもあるわけですが。



・YAMAHA車への取り付け。


CM-3 ネジ径変換アダプタ―

↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -
左右共通/10mm正ネジ仕様ですので、
逆ネジのヤマハ車への取り付けに際しては、

「CM-3 ネジ径変換アダプタ―/メッキ
【正10mm→逆8mm】(TANAX)」


アダプターが必要となります。(写真右)
取り付けには14mm、17mmのコンビレンチを
使用しますが、アダプタはメッキなうえ、
ミラーも黒塗装した製品ですので
適切なホールドとトルクで締めないと
傷がつき、サビの要因となります。
取り付け後はタナックス(TANAX) SA-12という
ゴム製のステーブーツを穿かせることで、
アダプターからミラーの根元までをカモフラージュできるので、
それを装備すれば斯様な事態は避けられるかと思います。
(数百円程度で販売されていますので僕も買っておこうか検討中)




AYB-10

↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -
・大きさ。


近頃の原付や二種バイクの純正ミラーは
視認性向上のため、面積の大きい製品が
散見されます。 偏に安全性を考慮した
結果であり、製造メーカー側の意図も
理解できますが、原付のような機動性が
重視される乗り物では、幅広のミラーは
ウィークポイントとなります。
そんな中、このミラーはデザインとサイズを
実用域で美しくまとめていると思います。




AYB-10

↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -


・視認性。


新保安基準に適合した製品ですので
素晴らしく見えます。
(今までは片側にしかミラーを
付けてなかったからそう感じるのかもですが)
ブルーの鏡面は太陽光の反射や、
後続車のヘッドライト光を抑制し、
視認性向上に貢献しています。




品質、デザイン。


AYB-10

↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -
ナポミラで有名な
TANAX製なので品質は流石です。
特に僕の場合、原付は屋根付きの
屋外に保管しているので、
雨は当たらないとはいえ、
メッキ系ミラーを取り付けると
湿度の関係でアッサリ錆びます。
しかしこの製品はプラ部分が
多いのでシリコンスプレーなどで
手軽に美しさを取り戻すことができます。

因みにクリアウィンカーレンズは
長年の紫外線の影響からか、
レンズ面が曇ってきたので純正に戻しました。
樹脂製のクランクケースカバーも取り外し、
アルミケースをホワイトダイヤモンド
ポリッシュし派手に光らせています。







↓ Related article & External Links ↓
関連記事 & 外部リンク


YOU TUBE


 


AMAZON






posted by makomako972 at 18:31| ブログ部品 | 更新情報をチェックする

NANA MIZUKI MAIN MANU



DSC_09950A[1].jpg


水樹さんの作品のレビューが増えてきたのでカテゴリ化します。




BD REVIEW




CIRCUS×CIRCUS+WINTER FESTA

LIVE FLIGHT×FLIGHT+










LIVE THEATER -ACOUSTIC-













CD REVIEW





夏恋模様















その他




深愛 (水樹奈々)













GRACE ORCHESTRA


DSC03101[1].jpg毎回必ず購入している水樹さんのBDやDVDですが、
今回はオーケストラ構成であること以外に大きな違いがもう一つあります。
それが従来のロスレスのドルビーではなく、DTS MAの5.1CHだということで、
何となくサウンドチームの気合いのようなものを感じる次第です。

実際に映像の方をHDのプロジェクターに写してみると、
「あ~DTSの絵だ」と言ってしまうほどDTSです(←漠然としすぎ)
というのも昔からDTSというのは非常に容量を食うので、
映像の容量を減らしたりして製作チームは対策していたため、
DVD時代からDTSソフトは映像のクオリティで割と判断できたりしました。
と、いってもそれは片面4.7GB、二層でも8.5GBしか容量がないDVD時代の話で、
二層で50GBも容量があるBDではあんまり関係ないだろ~、とPS3導入時は思っていましたが、
HDサイズに音声も映像も進化したためか、やはり違いがあります。

とはいっても別に不快なクオリティでは全く無いので気にしませんし、
こういう絵もなんだかノスタルジックな雰囲気を醸し出すので逆に気に入っていたりします。

肝心の内容は毎回のことですがスンバラシイですね。
なんといっても観客がメチャ元気!(笑)管弦楽団より声デカイ!
DTSはダイナミックレンジが広いから余計に迫力があります。

デパールのレビューでも書いたことですが今回は僕のお気に入りのテルミドールがセットリストに
あるのがグッドで、歌声も以前のライブより更に艶やかに、美しくなっていました。

明るい曲ではキュートに、バラードでは美しく、激しいポップスでは格好良く、
という彼女のチャームポイントである様々なキャラクターの変化は、
今回のオーケストラでもしっかりと垣間見れる、非常に魅力溢れる作品だと思いますネ~。








CASTLE×JOURNEY-QUEEN-



↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -
まずはサウンド10:30~14:00 本編視聴 
14:00~14:30 休憩
14:30~15:00 メイキング視聴
15:00~18:30 本編コメンタリー視聴


毎回一通り見るだけでも相当の体力と時間を使います (笑)
因みに本編だけはHDプロジェクターと7.1CHのシアターのほうで視聴しましたが、
流石にメイキングとコメンタリーは、レグザとプリメインの2CHのほうのサブシステムで見ました。

ですが、今回もグレースに続きDTS MA 5.1chで、
全体を通してFIGHTER BLUE×REDやGAMES×ACADEMYの時より、
フロント、センターチャンネルを活発に使用して、
サラウンドチャンネルはおとなしめな鳴り方になっている印象を受けましたが、
全体を通して非常にハイクオリティです。
ライオンと奈々さんが格闘するプラネタリウムの演出の場面も
彼女のナレーションにディレイが非常に伸びやかにかかっていて迫力があります。

映像の方もDTSをチョイスしているソフトの中では問題のないクオリティで、
全く違和感や不快感などはありません。
コダワリにこだわったという彼女の衣装もキラキラと輝いております。
以前、液プロでDIAMOND×FEVERの視聴の際に微妙におこっていた
横の動きに対する弱さも全く感じませんでしたし。

肝心のライブの内容は毎度のことですが最高ですヨ!
三時間半という長さを全く感じさせない随所の演出、気球やトロッコ、
それに各種映像やプラネタリウムなど、正にこれぞエンターテイメントといった完成度だと思います。

なんと言っても最後の「あの日夢見た願い」は本当に感動的で、
夢を一心不乱に追い求めて、いざそれを手にした女性というのは
こんなにも美しく煌びやかなものなのかと素直に思いました、いやホントに(笑)

そういえばコメンタリーも最高です!笑いあり、感動あり、
そして毎回パーソナリティの二人が夢や理想、更にこれから向かうべき将来について語る言葉の数々は、
この人たちのファンで本当に良かったと思わせて頂ける素晴らしい内容です。



CASTLE×JOURNEY-QUEEN- JOURNEY



「東京ドームでぇす!!!!」

との彼女の印象深い宣言が飛び出した埼玉公演の模様もレビューしたいと思います。
毎度の事ながら時期外れ感は否めませんが発売してからまだ数ヶ月しか経過していないので良しとして下さい(笑)

↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -
なんといってもこの公演で特徴的なのがスーパーアリーナを横使いしているというところで、
前回のライブフォーミュラの時とは趣が異なります。
収容人数の関係で横に広げるのが一般的ですが、
単純に来てくれた皆さんにより近づきたいという本人の強い要望があってのことだそうで、
まあなんとも彼女らしい発想だと思います。

奈々さんの発想と言えば、以前スマイルギャングのコーナーの中で美里さんに対して
コンサート会場にはそれぞれ独特の雰囲気があり、受け入れてくれやすい場所とそうでない場所がある。
というような話をしていて、
「じゃあそういう意味で今までで(東京ドーム公演含む)一番緊張したのはどこですか?」
という質問に
「う~ん、、埼玉スーパーアリーナじゃないかな」
と答えていました。
今回のBDのメイキングにおいても公演終了後のインタビューで
前回ここに来たときは苦戦したのでリベンジをしに来た…的なことを仰っていましたし…
まあ本人的には色々あるようです(←他人事…笑)

ライブ内容は毎度の事ながら高い水準をキープしたクオリティで、衣装、演奏、演出といった現場の話から
DTS MAのサウンドやHD映像などのパッケージに至るまでかなり凝った作りになっております。
更に各所印象的な場面は多々ありますが、
やはり文頭の感動の宣言が全て持って行った感があると言えば…あるかも(笑)


↓ Related article & External Links ↓
関連記事 & 外部リンク


(wikipedia NANA MIZUKI)      (Official HP) NANAPARTY


(You tube)
Official YOUTUBE CH、NANA MIZUKI LIVE CIRCUS Digest & ETERNAL BLAZE(LIVE CIRCUS 2013 in Seibu Dome)

 


(Amazon)

posted by makomako972 at 07:31| ブログ部品 | 更新情報をチェックする


other con[1].jpg



DSC05355[2A].JPG
財布とカード類の選定
DSC05355[2A].JPG
楽器演奏動画の
紹介
DSC05355[2A].JPG
ビアンキの
ロードを買う
DSC05355[2A].JPG
100冊読書の記録。


DSC05355[2A].JPG
自作、工作したもの。
DSC05355[2A].JPG
オススメCDの一覧。
DSC05355[2A].JPG
オススメBDソフト一覧
DSC05355[2A].JPG
シアターシステム紹介。


DSC05355[2A].JPG
法務大臣からの感謝状
DSC05355[2A].JPG
東京マルイ H&K PSG-1
DSC05355[2A].JPG
YAMAHA
U3A
DSC05355[2A].JPG
デスクの小物たち。







my bikes[1][1].jpg



Recommended Article
DSC05355[2A].JPG
Harley
Sportster
Recommended Article
DSC05355[2A].JPG
DUCATI
SS900
Recommended Article
DSC05355[2A].JPG
YAMAHA
FZ400
Recommended Article
DSC05355[2A].JPG
YAMAHA
JOG ZR
Recommended Article
DSC05355[2A].JPG
HONDA
NSR250
  
Recommended Article
DSC05355[2A].JPG
KAWASAKI
ZEP 750
  
Recommended Article
DSC05355[2A].JPG
HONDA
SPADA 250


latest article[1].jpg


最近の記事