2017年04月01日

総資産100兆ドルの大富豪になりました。

信じられない話かもしれませんが、
世の中にはウマい話というのがあるのだなと感じました。


100,000,000,000,000ドル札を入手。
本物の政府発行券です。


ジンバブエドル


色々な人が

「これはUSドルじゃない」とか
「それ一枚だとうまい棒すら買えないよ」とか

ワケのわからないことを言っていますが、要は嫉妬なんですよね。

100兆ドルの資産家になった僕への。

ジンバブエがどうの…なんて無知蒙昧なことを言っている人もいました。

いずれにしても100,000,000,000,000ドルというと日本円で約一京円。

フォーブスが取材に来ることは間違いない。
なにしろビルゲイツさんやウォーレンバフェットさんよりもお金持ちになったんだから。

でも浮かれている場合ではない。

難民問題に経済格差。子供の貧困に疫病対策。

資本の投入で解決の一助となる世界の社会問題は数知れず。
だからこぞこれからの僕が果たすべき役割は大きい。あまりに大きい。
今までにない重圧と責任感を感じます。


ジンバブエドル


posted by makomako972 at 17:20| WATCH & SUNDRIES | 更新情報をチェックする

2017年02月04日

家の掛け時計をネルソンクロックに交換。

腕時計の記事キーホルダーの記事以来の所謂「収集系」です。
半数以上が正規ライセンス品であるものの、
費用や正規品に希望のカラーが無かったなどの事情で
一部リプロダクト品が紛れ込んでいます。


シェリ



家中の部屋全ての掛け時計をこのシリーズで
揃える予定でしたが、事情があって、
リビングと僕の作業部屋の二部屋には
別の時計が掛かったままですが、ひとまずは満足。



Flutter C   (玄関ホール)



フラッタークロック

↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -
最も人通りが多い玄関ホールは、
昨年のリフォームで床を
全面パナソニックのウォルナット
フローリングに張り替えたので、
その色調に合わせ大型のフラッターを選択。

購入した8つの中で最も高価でしたが
ディテールに至るまで徹底した美しさが
際立っています。

しかし視認性の低さもシリーズ随一。



Inspire C  (ゲストルーム)



インスパイアクロック

↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -
上記同様、フローリングの色に合わせ
チョイスした一品。

木材と金属の複合で構成されていますが
重量は非常に軽く、使い勝手がいいです。
針のデザインもサンバーストやブロックと
同じで統一感も演出できます。






Asterisk C (Red)  (クローゼットルーム)



アスタリスク1

↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -
全てが金属製なので、
非常に重量があります。

なので構造用合板を使用し、
全体に耐力壁が入った8畳の
ウォークインクローゼットの
壁面に取り付けています。

小型サイズですがデザインは
最も気に入っている一品です。

視認性も高く、
ボール、サンバーストを購入し、
次をお探しの方にはお勧めです。




Ball C  (ダイニング)



ボール

↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -
別の記事でも紹介させて頂いた一品。

木材と金属で構成されているため
非常に重量がありますが、
アスタリスクと同様、
本体を壁から離すデザインによって
光のあたり方に応じて表情が
変化し面白いですね。






Block C  (キッチン)



ブロック

↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -
正規品ラインナップにこの
ナチュラルカラーが無かったため、
リプロダクト品を購入しました。

キッチンでの使用ですので、
秒針があるモデルで…
という観点から選定しています。

裏のタイルとの色彩の組み合わせが
キッチンらしいポップさ
で気に入っています。




Sunburst C  (シアタールーム)



サンバースト

↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -
正規品ですが、
シアタールーム用途ですので
スリーブのムーブメントモデルを
使用し秒針がカチコチ鳴らないように
対策しています。

シャープなデザインが特徴的で
直下に配置されたJBLの4311、4312
スタジオモニターとの視覚的相性も
バッチリで気に入っています。





MirrorWall C  (自室)



ミラーウォール

↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -
コチラもヘビー級な一品です。
なので、同じく耐震工事をした際に
耐力壁を入れた2Fの一室に取り付けています。

他の時計とは大きくデザインが異なりますが、
視認性の高さと相まって、
デザインも洗練されて美しいです。
名が示す通り、背面板は鏡で、
独特の存在感を放ちます。





Asterisk C (Black)  (バイクガレージ)



アスタリスク

↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -
デザインが気に入ったため
赤と併用しています。

ガレージにはフォトフレームがありますが
スイッチを入れないと時間が解らないため
あると便利だろう…ということで購入。

8畳の狭いガレージですので
スペーシングの問題がありますが、
このアスタリスクは非常にコンパクトなので
設置に融通が利きます。






posted by makomako972 at 11:28| WATCH & SUNDRIES | 更新情報をチェックする

2016年12月10日

ダイニング用にボールクロックを購入。

作り直す前のダイニングの掛けてあった時計を
処分したので、工事終了後にふと母が呟く。


(母) この部屋、時計ないやん。

(僕) 捨てたからね。無いよ。

(母) 買うてくるわ。またなんか適当に安いの。

(僕) 安いの?どんな?

(母) ホームセンターに売ってるみたいな800円くr…

(僕) bore.JPG


ということで購入を一任していただき、
前から導入したかったネルソンのボールをダイニングに
捻じ込みました。


ボールクロック


暗くて見ずらい写真になってしまっていますが、
本体のボールとシャフトが壁面から離れていることによる
影のシルエットがこの時計の魅力の一つなので
こういう感じで撮っています。


VERICHRON



↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -



一番安価なものでは
3800円(2016,12月現在)から
販売されている商品群を一斉に調査し、
最終的に価格と品質の折り合いから
VERICHRON社製のライセンス品に決定。
価格は一万円ほどで、
以前購入したサンバーストも同社製で
同様の価格帯でした。




↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -
安価モデルと比較すると、遠目には
違いはあまりわからないですが、
よく見ると樹脂製のケースを
採用しているのに対し、
こちらは金属製で、
ボールも天然木の塗装、
シャフトも金属製となっています。
よって重量感があるので、
止めるときは径が大きい
コーススレッドで止めています。


因みにハーマン製は35000円の超高額。
手が出る気がしません。哀れ貧困。


サンバーストとボール


2Fのシアタールームでは
動作ノイズを抑制するため
秒針が無いモデルを。ということで
ネルソンシリーズを選んでします。

サイズはサンバーストの方が一回り大きく、
それなりの重量もあります。

見ての通り尖っているので、
ベッド近くの壁面とかは
危ないかもしれません。


いずれにしても同シリーズは
工業デザインという観点から見ると
非常に秀でた魅力のあるプロダクト群
ですので、手っ取り早く部屋を
粋に見せたい人にはオススメの品です。


因みに今回取り付けた
部屋以外にも掛け時計を
設置しないといけない場所が
あるので、今度はそっちを
選定しないといけません。



↓ Related article & External Links ↓
関連記事 & 外部リンク



YOU TUBE



Herman Miller Official CH




AMAZON





posted by makomako972 at 21:31| WATCH & SUNDRIES | 更新情報をチェックする

2015年01月18日

ラスベガスからやってきた品。


先日、親戚数十人の皆さんが我が家に来てワーワーガヤガヤする新年会の場で、
親戚のお兄さんがラスベガスに行ってきたという話と共に、そのお土産を頂きました。


DSC04456[1].jpg

マウスパッドとキーホルダー。
驚くべきことにベガスでこれを選んだ本人は、
僕がハーレーを去年購入したことを知らなかったようで、
手渡された時に、思わず「あらあら!!タイムリーじゃないのー」
と言うと相手は「え?」みたいな表情でしたが、
事情を説明すると「そうなん?じゃ、丁度良かったわ」
と答えて手渡してくれました。

当の新年会では、その繋がりで父親に、

「こいつ(僕の方を指さして)
ハーレー持ってるくせにドカティとアルファもまだ持ってんねん。アホやろ」


と言われ、一同の良い笑いものにされましたが、父親自身は毎月スマホのゲームに
十万円近く課金しているような人なので、あまり文句を言われたくありません。


キーホルダー。



↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -
早速ハーレーの鍵を付けている
ブルガリのキーホルダー
に赴任。
ドゥカティの鍵はヴィトンの南京錠を
ベースに、懸賞での当選者のみに配布される
マルボロ非売品の
Ducati GEARのキーホルダー

を引っ掛けていましたので、これで
ハーレーとドカティで2個づつ、
キーホルダーがペアとなり、
私的に満足しています。

因みに今回頂いたキーホルダーに付いていた
キーリングは、既に共留めするブルガリの
キーホルダーに付いていたので、
FZ400の鍵を吊るしているサビかかっていた
カルティエのキーホルダーのリングと交換。

毎度のことですが、鍵のパターンは画像加工で別物にしています(←チキン)




↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -
赤とカーボン調塗装のツートンで
レーシーなイメージのDucati GEARの
キーホルダー (写真右) は、
モーターバイクレースに精力的に参加し、
市販車でも高性能なハイスピードバイクを
製造する同社のイメージに符合し、
今回頂いたハーレーのキーホルダーは
キラキラメッキで、これまた
ハーレー社のコーポレートカラーに
嵌るデザインで良いです。




マウスパッド。



↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -
実はマウスパッドも、バイクガレージで
必要だったので有り難いです。
自室ではボールトラックマウス
使用しているので、パッドのサイズは
今使っているMP-095BKで
ピッタリなのですが、ガレージの方は
普通のワイヤレス光学マウスなので、
これくらい大きいほうが
操作しやすくて有り難いです。


何はともあれ僕がスポスタを購入したことを知らずにハーレーの製品。
しかもキーホルダーもマウスパッドも
二品とも丁度欲しいと思っていたものでもあった品。
あれか?お兄さんはエスパーか何かなのか?そうなのか?そうとしか考えられん。

あとはラスベガスのお土産というところもグッドなところでしょうか。
これ以降、来客が来た時に、このマウスパッドを見て、

「あれ?このマウスパッド、この間来た時は無かったよ?」

と聞かれようものなら、

「ああ、それね。ベガスに行ってきた友人に貰ったんだ」
(前髪をかき上げながら涼しい顔で)

と言ってカマせます。(←小さい 笑)




DSC01794[2].jpg


DSC02613[1].jpg



↓ Related article & External Links ↓
関連記事 & 外部リンク


YOU TUBE


Official YOUTUBE CH、Harley-Davidson Sportster





AMAZON





posted by makomako972 at 02:47| WATCH & SUNDRIES | 更新情報をチェックする

2014年08月26日

M4を見ていて思った事。

自室を清掃していたのですが、その時ふと手にとったM4が近頃全く使用されず、埃をかなり被っていました。
そういえばデジタルフォトを多用するネットショップや、このブログの運営を始めてから銀塩で写真を撮らなくなったな…と思いながら、
近年の趣味の傾向について色々考えていましたので、そのお話でもしたいかなと考えております。

ライカのM4



フェラーリの行った技術革新が示すことは何だろう



テスタロッサありとあらゆる娯楽は、年々それを司る製品の品質や機能が向上しているため、
技術介入度が低くなっています。
恐らくこれから一層その傾向は強くなっていくのではないかと
私的には考えているのですが、とりわけ近頃のフェラーリなんかを
見ているとその具合が顕著にうかがえます。


テスタロッサの場合。

今から遡ること三十年前、
一九八四年にデビューした同社のフラッグ・シップMR「テスタロッサ」は
車両本体価格が二千五百万円を超える超高級車でありました。
しかし、文字通り最高級車であるというだけでなく、
このテスタロッサという車はそれ以外のあらゆる意味に於いて乗り手を制限しました。
例えばあの尋常ではなく重いクラッチペダル。
著名なプロ野球選手、それもホームランバッターのような肉体改造を重ねた人でさえ、
このテスタロッサの運転には苦戦したと言われているほど過酷なものでした。

F40の場合

同社四十周年を記念して作られたF40なども同様に、
TCSなどの電子制御デバイスが全くと言っていいほど搭載されていない車体に
大容量タービンを二基も積込み、478馬力という非常識な力と引き換えに、
F40その運転には高度な技術と神経を必要としたそうで、
それはF1ドライバー、ゲルハルト・ベルガーをして
「雨の日には乗りたくない車だ」と言わしめたほど危険なだったそうです。

エアコンの効き具合なども相俟って、
現在の量産車に較べると車内環境も快適とは言えず、故障も多く、
自走不能になったら最後、携帯が無い時代は救援の要請すら困難であり、
ドライブにはそれ相応の覚悟が必要でした。

458の場合。

しかし、翻って今はどうでしょうか。
少し前にセレブを紹介するというテレビ企画で、
美容関係の事業で大成したという二十代前半の女性が紹介されていたのですが、
彼女はその有り余るお金で、当時発売されたばかりの458スパイダーに乗っていました。
そして意気揚々とMC担当のタレントさんに
「自分の自宅を紹介するから」と言ってその車に乗って颯爽と走っていくのですが、
その様子が何とも非常に興味深い。

交差点で停車していた彼女の458は、
信号が青になったと同時に、スムーズなクラッチミートを決め、軽快に加速していく、
二速、三速とテンポよくスピーディーにシフトチェンジを行い、
数十メートル先の信号が赤になったのを確認すると
F40まるでF1ドライバーのような快音を響かせながら
二速、一速と見事に回転数を合わせながらシフトダウンしていくのです。
テスタロッサやF40の時代の車であれば、相応の運転技量を必要とする芸当でしたが
当の彼女はそれを顔色一つ変えずその作業をおこなっているのでしょう。
僕の卑屈な偏見かもしれませんが、
その番組内でAT限定免許しか所有していないと公言していた彼女に、
そのような高度なドライビングテクニックがあるとはちょっと思えず、
一種異様なものを見ているようで面白かったです。

フェラーリはおろか、車に関する知識や熱意が一般的な女の子と同じ水準でも、
ヒールアンドトゥが到底できないような踵の高いヒールを履いていても、
以前のような "価格以外の、ありとあらゆる意味に於いて乗り手を制限した事情"
が取り払われた今のパドルシフトを備えたフェラーリは、
信号が青になればアクセルペダルを踏んで、赤信号に差し掛かるとブレーキを踏む…
たったそれだけで彼女に、従来の車では成し得なかった可憐な動作を実現させるわけです。

剰え故障し、自走不能になってもスマホのGPSで最寄りのディーラーは直ぐに見つかるだろうし、
電話一本で車は修理に出され、本人は立ち往生することもなく、
同じく電話で呼び出したタクシーで優雅に帰っていくのでしょう。

単略化され、効率化され、ありとあらゆる労苦はボタン一つで簡単に解決するようになったわけです。



趣味が単略化、効率化されていく未来。



↓ Full-Resolution ↓

Photography by makomako972
↓ Return to top page ↓
http://makomako972.seesaa.net/

- CLICK TO ENLARGE -
そして、きっとフェラーリだけではなく、
ありとあらゆる娯楽もそうで、例えばこれからのカメラもそうなのかもしれません。
製造会社の技術革新によって、フォーカス、露出、シャッタースピード、
それらを全自動で制御された写真の品質が日進月歩で向上する。
しかもそれをワンタッチでパソコンに取り込め、簡単に編集できるとなってくると、
技術の介入する余地が一層少なくなっていきます。
それでも、依然として有識者と初心者では品質に優劣はあるのでしょうが、
その差は縮まる可能性は少なからずあるように思われます。

反対に一部の高度なテクニックを有するカメラマンでしか手にできなかった写真が、
僕のようなド素人でも撮れるような事態になるかもしれない…
という良い意味での結果もあるわけですが(フヒヒ)

まあ僕のような物事を深く考えず、知識も技術もロクにないく
ヘラヘラ生きている人間には埒外にも理解し得ない事ですが、
昔から、車なら車カメラならカメラと、
その分野の技術の習得に邁進してこられた諸先輩方からすれば、
こういった事態は甚だ不本意なことだろうと若輩ながら察いたしますが、
いずれにしても自分が関心のある趣味の分野に於いて、
初心者と有識者との間にある技術の差が強制的に埋められるとなると、
必然的にその趣味に対する「関わり甲斐」みたいなものが削がれる感は多少否めないでしょうか。
人の個性ではなく、機械の個性によって生み出したもので、自分の写真の色味や個性が左右されることは、
撮影を通じた自己表現の領域を阻害しかねない…というのもその一つの原因として
考えられると私的には考えているのですが……どうなんでしょうか…難しいことはよくわかりません。

いずれにしてもそうなると今後、この"カメラ"…という分野への関わり方には少し工夫があったほうが、
より深い意味合いがあるものに変化するのかな…と思うわけですが、
そういった中でどうやってカメラという趣味と今後、僕は関わっていくべきなのか、
またどうしていきたいのか…みたいな話を気が向いたらまた書いてみたいと思います。

毎度駄文を失礼いたしました。


DSC02845[1].jpg


DSC01849[1].jpg

※MRメーター

後期型のM型ライカ用の外付け露出計 MRメーター(露出計)ブラッククロームが一般的ですがこれはメッキです。
水銀電池HD1.5Vを使用します。 希少価値が高いケースは残念ながら手元にはありません。
使用している電池を長期間入れたままにしておくと腐食してしまうので、使わないときは電池を取り出しておいたほうがいいそうですが、
取り付け方、外し方、使い方がヒジョーに複雑(笑)

セレン受光素子を採用したMCメーターですが、こちらはCdS組み込んだ後期のタイプになります。
Mシリーズでの使用時はシャッタースピードと連動して使用することが出来ます。


↓ Related article & External Links ↓
関連記事 & 外部リンク

AMAZON





posted by makomako972 at 05:04| WATCH & SUNDRIES | 更新情報をチェックする


other con[1].jpg



DSC05355[2A].JPG
財布とカード類の選定
DSC05355[2A].JPG
楽器演奏動画の
紹介
DSC05355[2A].JPG
ビアンキの
ロードを買う
DSC05355[2A].JPG
100冊読書の記録。


DSC05355[2A].JPG
自作、工作したもの。
DSC05355[2A].JPG
オススメCDの一覧。
DSC05355[2A].JPG
オススメBDソフト一覧
DSC05355[2A].JPG
シアターシステム紹介。


DSC05355[2A].JPG
法務大臣からの感謝状
DSC05355[2A].JPG
東京マルイ H&K PSG-1
DSC05355[2A].JPG
YAMAHA
U3A
DSC05355[2A].JPG
デスクの小物たち。







my bikes[1][1].jpg



Recommended Article
DSC05355[2A].JPG
Harley
Sportster
Recommended Article
DSC05355[2A].JPG
DUCATI
SS900
Recommended Article
DSC05355[2A].JPG
YAMAHA
FZ400
Recommended Article
DSC05355[2A].JPG
YAMAHA
JOG ZR
Recommended Article
DSC05355[2A].JPG
HONDA
NSR250
  
Recommended Article
DSC05355[2A].JPG
KAWASAKI
ZEP 750
  
Recommended Article
DSC05355[2A].JPG
HONDA
SPADA 250


latest article[1].jpg


最近の記事